function foo()
{
}

2011年7月17日日曜日

Ruby会議

繁忙期につくばとかでやってるから、ずっと行けなかったRuby会議に初参加。
今年で最後なので、最初で最後。

「最近、こんなに英語聞くこと無かった!」と目を回しそうなくらい、英語を聞いている。
時々、頭がフリーズしている。通訳が出るので、なんとかなっているが。

クックパッドや図書館システム、クリティカルシステムの話が、興味深かった。
ライブラリとかGC周りもオモシロいんだけど、実際にRubyを使って開発している人たちの工夫はなかなかまとめて聞けないし。Solrが流行っているのかしらん?

今日もテスト関連の話を聞いて、「データの種類ごとにテストのやり方を変える」とか「そーかー、思いつかなかったよ」と目から鱗。

仕事でRubyを使う機会が無いので(研修でRailsをたまに教える程度)、今回仕入れた情報をいかに活用するかが問題だ。

そろそろフリー生活にピリオドを打ち、就職したいと思っているので今回の「求人中です」というプレゼンには激しく心を動かされる。でも...研修で教えているだけで、開発で使ったこと無いからなぁ。むぅ。

技術評論社をはじめ、色々な人の素早いレポートに驚愕する毎日。今日は、みんな懇親会かな?
明日はRuby会議最終日&railstokyo。楽しみ。

追記:
「アンチ・ボッチ」活動のおかげで、二日連続で初対面な人たちと楽しくご飯を食べれたことに、感謝。